令和元年度高齢者雇用促進フォーラム

このフォーラムでは、定年延長など高齢者が活躍できる制度を整備する手法などについて議論し、企業における高齢者雇用について、ともに考えていきます。

プログラム

※予告なく登壇者が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

開 会 挨 拶

神奈川県 

13:30〜13:40

基 調 講 演

中央大学ビジネススクール 教授 佐藤 博樹

13:40〜14:20

佐藤 博樹氏

東京生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。雇用職業総合研究所(現、労働政策研究・研修機構)研究員、法政大学経営学部教授、東京大学社会科学研究所教授などを経て、現職。東京大学名誉教授。
著書として、『人材活用進化論』(単著)、『職場のワーク・ライフ・バランス』(共著)、『ワーク・ライフ・バランスと働き方改革』(共編著)、『パート・契約・派遣・請負の人材活用(第2版)』(編著)、『実証研究 日本の人材ビジネス』(共編著)、『新訂・介護離職から社員を守る』(共著)、『ダイバーシティ経営と人材活用』(共編著)など。
兼職として、内閣府・男女共同参画会議議員、内閣府・ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議委員、経産省・新ダイバーシティ企業100選運営委員会委員長、31社・団体との共同研究であるワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト共同代表など。

パネルディスカッション

事例紹介/ディスカッション

14:20〜15:50

コーディネーター

中央大学ビジネススクール 教授 佐藤 博樹

パネリスト

SCSK株式会社 人事グループ 人事企画部 副部長 和南城 由修

取組概要

IT業界における技術環境の変化や深刻な労働力不足を背景に、SCSKは2018年7月にシニア正社員制度を導入しました。シニア人材の持つ豊富な知識や経験を引き出し、当社の競争力を高める取組みをご紹介します。

株式会社上島熱処理工業所 代表取締役 上島 秀美

取組概要

「高合金の鋼の熱処理」を主に業とする従業員48名の会社です。創業以来、営業マンは居りません。お客様のご依頼品の性能、試験片の処理の正確さが、「営業マン」です。技術と技能の伝承が「命」です。せっかく育った優秀な技術者、技能者を60才で退職させてはもったいない。ご本人の生活設計にも対応しつつ、元気な限り働いてもらい、伝承にも努めてもらっている当社の取組みをご紹介します。

株式会社ヨロズ 常務執行役員 人事部 管掌 総務部長 春田 力

取組概要

当社では、ダイバーシティの取組みの1つとして、高齢者の活躍を目的とした60歳定年後の継続雇用制度を複数パターン用意しました。定年前と全く同じ働き方や仕事内容である「職制契約社員」のほか、短時間・短日数で働ける社員区分を設定、さらに70歳まで働くことができるなど多様性を考慮した当社の制度設計についてご紹介いたします。

協議会のご案内

終了後閉会

15:50〜16:00


申込方法:下記「高齢者雇用促進フォーラム」 参加申込フォームに必要事項を入力のうえ、送信してください。当日は参加票を持参のうえ、ご参加ください。

申し込みは終了致しました。
 たくさんのご応募ありがとうございました。


会場へのアクセス

横浜情報文化センター 6F
情文ホール

(神奈川県横浜市中区日本大通11)

Webサイト アクセス詳細

○JR「関内駅」南口 徒歩10分

○横浜市営地下鉄「関内駅」1番出口 徒歩10分 

○みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口 徒歩0分 

お問合せ先

「高齢者雇用促進フォーラム」事務局(日刊工業新聞社 横浜総局内)

TEL. 080-8820-0135 FAX. 045-201-7424(電話での対応時間は、平日10:00〜16:00になります)

E-mail:info@kanagawa-koreikoyo.jp